上級モンスター

 レベル5・6のモンスターのことを指す俗称。(非公式用語)
 ただし、アニメなどでこの用語が用いられることがあり、半公式用語とも言える。
 通常召喚を行う場合には、モンスター1体をリリースしてアドバンス召喚を行う必要がある。

 ラッシュデュエル最上級モンスターが非常に出しやすいルールであり、戦闘の主力となる最上級モンスターと、そのリリース要員となる下級モンスターの重要性が高い。
 だが上級モンスターは、最上級モンスター戦闘では勝てず、最上級モンスターリリース要員にも向かないという、中途半端な立ち位置になっている。
 そのため、デッキ下級モンスター最上級モンスター魔法・罠カードで構成し、上級モンスターは全く採用しないデッキも珍しくない。

 上級モンスターは、何らかの「上級モンスターと相性の良いカード」を使用する場合に採用される例が多い。
 例えば【悪魔族】ではレベル5以上のモンスターリリースする事が効果条件となっている《ロイヤルデモンズ・ヘヴィメタル》を主力とするため、上級モンスター採用率の高いデッキとなっている。
 【恐竜族】《メガザウラー》【幻竜族】《幻刃虚兵ビッグローラン》のように、レベル7以上に対応していないカードを使うために採用される上級モンスターも居る。
 【魔法使い族】《風使いトルネ》など、モンスター効果の性能が高ければ単体でも起用されうる。
 逆に言えばこうした事情がないならば、上級モンスターを敢えてデッキに投入する必要性は薄い。

  • 原作・アニメにおいて―
    アニメSEVENSの第3話においてガクトがアドバンス召喚に必要なリリースの数について説明する際に「レベル5と6の上級モンスター」と発言していた。

関連リンク


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2021-09-19 (日) 22:14:01 (35d)